カンボジア実習生を受け入れるメリットとは

カンボジアの技能実習生が注目される理由

近年、日本の産業界において、カンボジアの技能実習生への注目度がどんどん上昇しています。


理由としては、日本国内の労働力人口の減少が挙げられるでしょう。

現在の日本は少子高齢化が進行しており、今後しばらくは人口がどんどん減っていく社会になるのは間違いありません。そうなると、各企業においては働き手の確保がどんどん難しくなっていきます。


大都会などでは人材不足問題はまだあまり顕在化していませんが、地方などでは人手不足で悩む会社は少なくありません。


この人手不足を解消するために、カンボジアからの技能実習生が注目されているわけです。

安心できるカンボジアの技能実習生の最新情報が知りたい方にはこちらです。

同国は長い間内戦が続いた辛い歴史があり、国内であまり産業が育っていません。そのため若者が国内で働きたくても働けないので、若者を積極的に海外に送り出す方針をとっています。人不足で悩む日本にとっては、これを活用しない手はないでしょう。



カンボジアの技能実習生を雇うことは、彼らに技術・技能を教えることになり、それは引いては間接的に同国を支援することにも繋がります。
カンボジアの技能実習生が注目されているもう1つの理由として、日本に馴染みやすい性質の方達であるということがいえるでしょう。実習生は色々な国から来ていますが、中でもカンボジアは同じアジア圏ですし、同国は敬虔な仏教徒が多く真面目で勤勉な国民性は日本人ともどこか似通っています。ですから日本の環境にも馴染みやすいので、良質な労働力になってくれやすいといえます。



  • カンボジアの実習生を詳しく知りたいなら

    • 日本とカンボジアは深いつながりがあります。カンボジアにとって日本は最大の援助国であり尊敬や感謝の気持ちを多く持っています。...

      detail
  • カンボジアの実習生の特徴

    • 近年、日本にはたくさんの外国人実習生がやってきています。これは主にアジアの新興国の優秀な若者を日本の企業に派遣して、数年間の間そこで働くことによって日本の高い技術を伝授し、母国に帰国した後にその技術を伝えるという目的の下に始まったプロジェクトです。...

      detail
  • カンボジアの実習生の関連情報

    • カンボジアは約1500万人の人口で周辺国にタイ・ベトナム・ラオスと国境を持つインドシナ半島に位置しています。カンボジア人のほとんどが熱心な仏教徒で感謝の気持ちはまず手を合わせて『ありがとう』と言い年配の人を敬うところや気配りも日本人に非常ににており素朴で素直・真面目な印象があります。...

      detail
  • カンボジアの実習生のわかりやすい情報

    • 日本の企業がカンボジア人の技能実習生を受け入れるメリットとして、どのようなことが挙げられるのでしょうか。まずカンボジア人は非常に優れた国民性を有しています。...

      detail